「ちらし寿司」

<材料>(7-8人分)
すし飯
米 …………………………… 4カップ
A 水 ……………………… 3+3/4カップ
昆布 …………………… 10センチ1枚
酒 ……………………… 大1
すし酢 ……………………… 大8弱具
にんじん …………………… 1本(100g)
(だし…1/2 カップ 砂糖…小2 塩…小1/4 )
絹さや ……………………… 100g
干し椎茸 …………………… 30g
(砂糖…大4 醤油…大2 みりん…大1)
れんこん …………………… 200g
(酢…1カップ 砂糖…大3 塩…小1/2  赤唐辛子…1本 種を取り輪切り)”
カニカマ …………………… 8本
海老 ………………………… 8尾
(酒…大1 塩…少々 すし酢 適宜 )
卵 …………………………… 3個
(砂糖…小1.5 塩…少々)
白ごま ……………………… 適量
紅しょうが ………………… 適量

<作り方>
1 米は炊く30分前に洗い、Aと一緒に炊く。ご飯を飯台に移し、熱い内にすし酢をかけ、うちわであおぎながら切るように混ぜる。ぬれ布巾をかけておく。
2 具の下ごしらえをする。
*にんじん:千切りにして、だしを加えて3分煮る。砂糖、塩を加え2分程煮る。
*絹さや:筋をとり塩ゆでし、水で冷やして細切りにする。飾り用に少し取り分けておく。
*干し椎茸:1カップの水に浸してもどし、軸をとり細切りにする。もどし汁と一緒に中火で煮る。煮立ったら調味料を加えて10分程煮て、煮汁がなくなるまで煮含める。
*れんこん:皮を厚めにむき、薄く切り、酢水(水1カップ+酢小2)にさらし、酢を入れた湯でさっとゆで、水気を切る。調味料を合わせて、ひと煮たちさせ、れんこんをもう一度煮立てて火からおろし、そのまま30分おく。
*カニカマ:細長くほぐす。
*海老:酒、塩を加えた湯でさっと茹で、半分にそぎ切りにし、すし酢(分量外)に漬ける。
*卵に砂糖、塩を加えて混ぜ合わせ、薄焼き卵を作り千切りにする。
3 1のすし飯、2の具、白ごまを加えて混ぜ合わせ、上に海老、うす焼き卵、絹さや、紅しょうがを飾る。
4 好みの型に入れて盛り付ける。

過去の記事

2016年までの情報は旧ホームページよりご覧ください。