通訳ボランティア

あなたの語学力を国際交流に役立ててみませんか

語学力を生かして外国人を支援したい! 習得した外国語を向上させたい!
その熱意がこの事業を支えています

MIFAでは通訳ボランティアとして登録したボランティアを、行政サービスや外国籍区民との交流事業などに通訳として派遣しています。
目黒区の外国籍住民の増加に伴い、区役所や区立施設、教育機関等で、”外国籍住民が日本語を話せないために行政サービスを受けられない”といったケースが増えてきています。またそれ以外でも、区内大使館と交流事業を行うときや外国から交流団が来日したとき等、幅広い分野にボランティアの方々を派遣しています。

主な活動分野

通訳ボランティアは、余暇に語学力を生かし、学校や行政サービスの場、および交流事業において外国籍区民の通訳をしていただくものです。
その主な活動分野は、行政サービスや公共的イベントを実施する上で必要となる通訳サービスです。MIFA主催事業における通訳をお願いする場合もあります。
目黒区外の方でも登録を受け付けますが、通訳は派遣先がほとんどの場合目黒区内となります。
通訳の派遣日は、行政サービスや教育関係は平日昼間が多くなりますが、イベントやフェスティバルなどで土日に開催されるものもあります。

通訳サービス
 ①目黒区の行政サービス
【教育】区立保育園、幼稚園、小学校、中学校にて保護者説明会、懇談会、個人面談
【保健】健康診断
【行事】新年のつどい、平和祈念のつどい
②MIFAの事業
外国文化紹介、MIFA国際交流フェスティバル                など
翻訳サービス
①MIFAの事業
外国文化紹介、MIFA国際交流フェスティバル      など

通訳ボランティア登録のご案内

報酬 無償
概ね交通費相当程度の図書券をもって謝意とさせていただきます。
ご参考)
通訳…初めの2時間は500円券2枚、その後1時間毎に1枚
翻訳…仕上がり原稿(A4)1枚毎に1枚
ボランティア保険 当協会の負担で、ボランティア保険へご加入いただけます。
ご活動の際(往復途上を含む)に被った怪我に対する傷害補償および偶然の事故により生じる法律上の損害賠償責任を保障する保険です。
(ボランティア保険Aプラン http://tokyo-fk.com/volunteer/volunteer.html
登録方法 Step 1: 会員登録
まず、MIFAの国際交流ボランティア活動に参加される方は、協力会員として登録していただきます。
登録には「MIFA協力会員登録申請」と、年会費(4月~翌年3月)1,000円(学生500円)の納入が必要となります。詳しくはこちら
Step 2: 通訳・翻訳ボランティア登録
MIFA 通訳翻訳ボランティア登録フォーム をご記入・ご送信ください。
※ご質問等はMIFA(info@mifa.jp)へお問合せください。
依頼と派遣について
通訳ボランティアの依頼から派遣までの流れをフローチャートで説明しています。ご覧下さい。

過去の記事

月間スケジュール

11月 2022
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
« 10月   12月 »

今週のイベント日程