【報告】弓道実射体験

日本の伝統文化の一つ、弓道を体験しました。
日時:2024年5月5日(日)(1)9:30-10:30 (2)11:00-12:00
場所:目黒区中央体育館(目黒区目黒本町5-22-8)
https://meguro-taiiku.com/access 
集合:中央体育館に (1)9:15 a.m. (2)10:45 a.m.
内容:弓道実射体験
参加費:無料  
言語:日本語 +英語通訳
参加者:合計20名
9:30-10:30:8名/11:00-12:00:12名
ブラジル1 カナダ3 中国3 デンマーク1 フランス1 ケニア1 ミャンマー1 スウェーデン1 パナマ1 フィリピン2
ルーマニア1 台湾2 タイ1 米国1

アンケート集計結果 サンプル数:4
1.どこでこのイベントを知りましたか?
MIFA website (4)

2.あなたがこのイベントに参加した動機は何ですか?
弓道のことは以前から知っていて、母国が出場する大会も観戦したことがあったので、弓道のことをもっと知りたいと思っていました。

弓道は身体を鍛えるだけでなく、精神性を豊かにする美しい武道です。 1か月前に日本に到着したとき、私の最優先事項は弓道の練習を始める場所を見つけることでした。 幸運なことに、言葉の壁を大いにサポートしてくれる、海外からの訪問者向けに作られたイベントを見つけました。

以前にアーチェリーをやったことがあり、弓道もやってみたかったからです。

アニメのツルネを見てネットで弓道を検索し、MIFAのサイトでレッスンを見ました。日本に滞在しながら新しい体験をしてみたいと思ったので、友達数人に伝えてレッスンに申し込みました。

3.このイベントは楽しかったですか?できればその理由もお書き下さい。

このイベントは、特に複数の矢を射ることができ、射撃中にインストラクターから指導やフィードバックを得ることができたので、とても楽しかったです。 道場で先生方の指導のもとで練習することができてとても良かったです。 ありがとうございました!

素晴らしい経験でした。 スタッフはとてもフレンドリーで、すべての指示は明確に説明されました。 インストラクターは親切かつ謙虚に、初心者の私たちに矢の射方を教えてくれました。設備は素晴らしく、清潔です。 地下鉄の駅からの距離は許容範囲内です。

アーチェリーとの共通点や相違点が興味深かったですし、同じ趣味を持つ人たちと実際に弓を射るのも楽しかったです。目黒区弓道連盟のコーチやスタッフ、MIFAスタッフの方々の多大なご協力のおかげで、本当に楽しい時間を過ごすことができました。

楽しかったです! インストラクターはとても親切で、各ステップを丁寧に説明してくれました。 的を狙うのが難しいとは思いませんでした!
本当はインストラクターが公式ラインから矢を放つところや、ツルネの音を生で聴いてみたいと思っていましたが、この度のレッスン環境では難しかったのではないかと思います。

関連記事

  1. 【報告】そば打ち体験教室2018

  2. 【報告】土曜トークカフェ「花見トーク」

  3. 【報告】オランダ文化紹介

  4. 「外国人おもてなし語学ボランティア」育成講座(全1回)は中止します!

  5. 【報告】2019留学生・和食交流

  6. 【報告】オンライン講座「エジプト文化紹介」

  7. 【報告】目黒天空庭園見学&トーク

  8. 【報告】2018年度 イラン料理

過去の記事

月間スケジュール

6月 2024
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
« 5月   7月 »

今週のイベント日程